快眠マットレス

【マットレス】朝まで熟睡できるおすすめマットレス10選

Pocket

寝具によって快適な睡眠を得ることができるかどうかが変わってくると言われていますよね。

でも、どのような寝具を選んだら快適な睡眠を得られるのか分からない・・・という人もいるのではないでしょうか。

今回は、眠りの質を高めることができるマットレスについてご紹介します。

<質の良い睡眠生活で豊かな人生>

こちらのボードをフォローしていただくと、睡眠に役立つ情報をチェックすることができます。

PIN

《快適に眠りたい!朝まで熟睡できるおすすめマットレス10選》

【なぜマットレスが重要なのか?】
快適な睡眠の条件として、寝返りがうちやすいことと、自然な寝姿勢で眠ることができているかが挙げられています。

寝ている時、同じ部位が圧迫されすぎてしまうと、血流が悪くなり体に負担がかかってしまうので、快適な睡眠を得ることができません。

寝る時には、マットレスに横になりますが、この時寝返りがうちにくかったり、自然な寝姿勢を保つことができないと、体の一部に負荷がかかってしまい、体を十分休めることができないのです。このような点から、マットレス選びはとても重要です

【マットレスを選ぶ基準とは?】

では、快適な睡眠を得るために、どのような点を意識してマットレスを選ぶと良いのでしょうか。

選ぶポイントは大きく4つあります。

①体圧分散されるかどうか
体の一部に負荷がかかり過ぎてしまうことがないように、体圧分散してくれるマットレスかどうかを確認してください。

②正しい寝姿勢で眠れるかどうか
寝ている時の正しい姿勢は、背骨のS字カーブがきちんと維持されていることです。マットレスが固すぎても、柔らかすぎてもきれいなS字を維持できません。体圧分散に優れているマットレスは、きれいなS字カーブを維持しやすくなっています。

③清潔に使えるかどうか
年中清潔に使うことができるマットレスか確認しましょう。蒸れにくい、湿気がこもらない、カバーが洗える、抗菌加工されているなどチェックしてみてください。

④ベッドサイズに合っているか
当然の事ですが、使用しているベッドに合わないサイズを使ってしまうと、マットレスがずれてしまうだけでなく、快適な睡眠を得にくくなるので注意が必要です。

【睡眠におすすめな効果的なマットレス10選】

ここからは、睡眠におすすめのマットレスをご紹介します。

1、エマ・マットレス



2015年に発売されたエマ・マットレスは、20ヶ国以上で愛用されているマットレスです。様々な寝姿勢でしっかり体にフィットして、快適な睡眠をサポートしてくれますよ。
エマ・マットレスは、100日間の無料お試し期間が用意されてるので、体験して、体に合うか確かめることができるのも魅力です。良いなと感じたらそのまま使い続け、合わない場合は返品・返金が可能です。

はじめてマットレスを買い替える人も安心でしょう。購入後は、10年間の保証もついています。

公式ホームページはこちら>>>エマ・マットレス 通気性が睡眠を改善

【エマ・マットレス】20カ国以上で一流評価のマットレスエママットレスのメリットやおすすめの人を紹介 マットレスの使用を考えている人はエママットレスの利用を検討してみることができ...

2、雲のやすらぎプレミアム



寝返りがうちやすいと人気の、雲のやすらぎプレミアムは、体全体をしっかり支えてくれるマットレスです。朝起きた時に、腰が痛い、肩が痛いなど、痛みを感じやすい人も、子のマットレスなら痛みが出にくいという声が多いです。

正しい寝姿勢を保てるようにつくられているので、体の痛みも出にくくなるのでしょう。

公式ホームページはこちら>>>『雲のやすらぎプレミアム』 マットレスタイプ

3、エアウィーブ

多くのアスリートが愛用していることでも有名な、エアウィーブは、正確にはマットレスパッドとなっていて、今使用している寝具の上にのせて使います。

しっかりと体を支えてくれて、通気性がよいマットレスなので、夏も快適に使えるでしょう。今使用しているマットレスの上に敷いて使えるようになっているという点が便利です。

公式ホームページはこちら>>>エアウィーブ

4、トゥルースリーパー プレミアムケア シングル

弾力があって、快適に眠れると人気のマットレスです。

オーダーメイドマットレスのようなフィット感を実現してくれて、体温と体圧でマットレスの形が変わってくれます。抗菌・防ダニ・防カビ仕様となっているので、年中清潔に使うことができるでしょう。日本製のマットレスという点でも高く評価されています。

公式ホームページはこちら>>>トゥルースリーパー プレミアムケア シングル

5、東京西川マットレス エアー01マットレス

東京西川のマットレスも、アスリートから人気があるとされているマットレスです。凸凹構造のマットレスは、点で体を支えてくれるので、クッション性が高く、バランスの良い寝姿勢が保てるようになっています。

睡眠中に血行が妨げられることがない構造により、快適な眠りが得られます。

公式ホームページはこちらは>>>寝具の西川 公式オンラインショップ

【nishikawa(西川) AiR マットレス】体験談nishikawa 西川のエアーマットレスでお悩みですか? この記事では【nishikawa AiR】につて解説しています。 ...

6、モットン




モットンは、筋力が弱い日本人や女性でも自然に寝返りがうてるように反発力にこだわったマットレスです。モットン独自のウレタンフォームを採用し、スムーズな寝返りを叶えることで、質の良い睡眠を得られるようになっています。

朝起きた時に腰が痛い・・・というお悩みがある人におすすめです。

公式ホームページはこちら>>>腰痛対策マットレス第1位 136,591個突破【モットン】公式サイトはコチラ

7、ニトリ ボリュームマットレス(カラダシッカリササエル)

ニトリのマットレスは、価格がリーズナブルという点が魅力です。

マットレスは高額商品が多いので、なかなか手が出せない・・・という人もいるでしょう。リーズナブルでそこそこ満足できるマットレスなら、ニトリがおすすめです。お値段以上の満足感を得られます。こちらのマットレスは、体をしっかり支えてくれるタイプなので、熟睡しやすくなっていますよ。

公式ホームページはこちら>>>ニトリ ボリュームマットレス

8、エアリー ハイブリッドマットレス

エアリーのマットレスは、リバーシブルで使うことができるという点が特徴的です。
柔らかい寝心地が好みの人は、低反発タイプ側を利用し、腰が沈み込まないようにしたい人は、センターフィット側を使用するというように使い分けできます。

どちらを上にしても、体圧分散はしっかり行われるので、快適な眠りをサポートしてくれます。体の負担を自分の好みの固さで軽減できるマットレスです。

公式ホームページこちら>>>ハイブリッドマットレス

9、テンピュール オリジナル(コントゥア)スプリーム21

テンピュールのマットレスは、独自素材を使用していて、無重力状態のような寝心地が実現すると言われています。体をしっかり支えてくれるマットレスで、シリーズには、ホテルでも採用されているマットレスが多いですよ。

固めのマットレスが好みという人におすすめです。

公式ホームページはこちら>>>テンピュール オリジナル(コントゥア)スプリーム21

10、マニフレックス VIROBLOCK ウィング


高ウィルス、抗バクテリア仕様の折りたたみマットレスです。折りたたみタイプですが、しっかりと厚みがあるので、ベッドではなく布団を敷いて寝るという人にもおすすめです。分厚いマットレスで、しっかり体を支えます。

キャリーハンドル付きで、持ち運びもしやすくなっていますよ。いつも清潔に使いたい人におすすめのマットレスです。

公式ホームページはこちら>>>マニフレックス

【まとめ】

しっかり眠れるおすすめのマットレスをご紹介しました。それぞれのマットレスで、特徴が異なるので、ぜひ気になるマットレスは公式サイトでチェックしてみてくださいね。

快適な睡眠を叶えましょう。