【枕】自分に合った枕とは?良い枕で快適な睡眠を!【超重要です】

Pocket

みなさんは、枕にこだわりは持っておられますでしょうか。

たかが枕と侮ることなかれ、枕1つで快適な睡眠かそうでない睡眠かは雲泥の差があるのです。

ここでは、快適な睡眠をお約束するオススメの枕についてご紹介したいと思います。

<質の良い睡眠生活で豊かな人生>

こちらのボードをフォローしていただくと、睡眠に役立つ情報をチェックすることができます。

PIN

自分に合った枕の重要性

睡眠の質を大きく左右する要素の一つとして枕は非常に重要なものとなっています。自分に合った枕を使えば、睡眠の質は高くなりやすくなります。

しかし、自分に合わない枕を使っていると睡眠の質は低下し、睡眠時の肩や首の痛みにも繋がり快適な睡眠を得ることができません。

枕の善し悪しは睡眠の質に大きな影響を与えます。よい枕を使えば寝付きやすく、翌日スッキリと起きることができますし、悪い枕を使うと翌日に疲労が残ったり不快感が生じたりします。

・枕の種類とはどのようなものがあるのか?
・枕の種類にはどのようなものがあるのでしょうか。

ここでは、枕の種類と具体的な特徴をご説明します。

枕の種類と具体的な特徴8選!

高反発ウレタン
高反発ウレタンが使われている枕は、適度な硬さでしっかりと頭を支えてくれる特徴があります。枕の形状が首のS字カーブに合わせていることが多いので首と頭にフィットしやすいでしょう。長く使うためには水洗いできるものがおすすめです。

低反発ウレタン
低反発ウレタンが使われている枕はやわらかい沈み込みが特徴です。硬めの枕があまり好みでない人にはおすすめです。ただし、水に弱い素材のため洗うことはできません。枕カバーをつけたほうがよいでしょう。

ラテックス
適度なやわらかさと反発力がある枕です。抗菌作用があるため衛生面において安心できます。ただし、ゴムアレルギーをお持ちの人は使用できません。

高反発ファイバー
高反発ファイバー素材が使われている枕の使い心地は硬めです。また、通気性に優れているため、水洗いができます。衛生面においては心配ないでしょう。

マイクロビーズ
マイクロビーズが使われている枕はフィット感があります。ただし、熱がこもりやすかったり、寝返りがしづらかったりする特徴もあります。

パイプ
ストローのような形状をしたパイプが使われている枕です。通気性がよいという特徴があります。また、耐久力があるので、長い期間使えることも魅力の1つでしょう。水で洗えるので衛生面においても優れています。

そば殻
そばの実を脱穀した後の種皮が使われています。硬い枕が好みの人にはおすすめです。熱の発散に優れている特徴があります。

ポリエステルわた
クッションによく使われている球状のポリエステル繊維が入っています。やわらかい感触が好みの人におすすめの枕です。

 

おすすめ枕10選!

様々な枕がありますので、快適な睡眠を得るためには自分の好みに合った枕を選ぶのが一番です。

ここでは、おすすめ枕10選をご紹介したいと思います。

六角脳枕



六角脳枕では、仰向けでも横向きでも快適な姿勢と寝返りをキープするために、「Wの凹凸ウェーブ構造」を採用しています。

中央の凸部分に頭を置いて寝ると、寝返りを打つ際に自然に頭が落ちるようになっています。六角脳枕のWウェーブ形状により、ゆりかごのような程よいゆらぎも感じられるようになっていて、睡眠の質が各段に上がります。

公式ホームページはこちら>>>六角脳枕 30日全額保証付き

トゥルースリーパーセブンスピロー



首や背骨の部分などに隙間ができずしっかり圧力を分散してくれるので、翌日に肩・腰・首・腕などに痛みが出にくい構造になっています。
他の枕にはない特大サイズのため寝返りをうっても枕から頭が滑ることがなく、安定した姿勢と眠りに貢献してくれます。

公式ホームページはこちら>>>トゥルースリーパー プレミアケア プラス

RAKUNA整体枕

独自の立体形状と素材で、首にぴったりフィットする構造になっていてどんな寝姿勢でも自然な首のカーブをサポートしてくれます。

特に、うつぶせ寝でも寝やすい枕は少ないですが、うつぶせ寝でも寝やすいように改良されているので胸を極力圧迫することがなく快眠できます。

公式ホームページはこちら>>>RAKUNA聖体枕

テンピュール

「テンピュールは低反発だよね?」と思われがちですが、ただの低反発ではありません。
もともとNASAの宇宙飛行士の体にかかる重力を和らげるために生み出したヴィコエラスティックフォームと呼ばれる素材を元に一般用へとアレンジしたものです。

門外不出の特殊な粘弾性ポリウレタンフォームで作られていて、人間の体重や体温を感知してゆっくりと沈み込み、個々人の頭や首の形に応じて変形して就寝時の体にかかるストレスを軽減してくれます。

公式ホームページはこちら>>>TEMPURテンピュール

ブルーブラッド

柔軟性と復元力という真逆の特徴をもった低反発とはまた違うハイブリッド新素材。

柔軟性があるので使う方に合わせて素早く沈み、復元力のおかげで固定されることなく適切な高さで支えてくれます。

公式ホームページはこちら>>>ブルーブラッド

メディカル枕

メディカル枕では素材として「エリオセル25」という高品質の高反発ウレタンを使用しています。

この弾力のあるウレタンフォームが頭の重さに合わせて、その人に適度な深さ(高さ)に変化するため、まるでオーダーメイド枕のようなフィット感を得られるんです。

やわらか過ぎて頭がしずんでしまう低反発ウレタン素材だと頭に圧力が集中してしまいますが、適度な硬さのメディカル枕では頭・肩・首筋に体圧が分散することが確認されています。

横75×縦45cmのジャンボサイズで、 寝返りなどさまざまな体勢に対応してくれるのもうれしいポイントです。

公式ホームページはこちら>>>メディカル枕

モットン




日本人の体型に合わせて設計された首・肩対策の高反発まくらです。肩や腰が強い欧米人向けに設計されている欧米開発のまくらと異なり、日本の風土や気候と日本人の体型を考慮して設計がされているのが特徴です。

公式ホームページはこちら>>>首・肩対策まくら第1位 52,675個突破【高反発まくら モットン】公式サイトはコチラ

YOKONE3




いびきや睡眠時無呼吸症候群が気になる人におすすめの横向き寝専用のまくらです。

特許申請中の技術で、頭、肩、首、腕の4点をしっかりと支え、フィット感を追求したリラックスウレタン素材が頭の重みを効率よく分散させることで心地よい眠りをサポートしてくれます。

公式ホームページはこちら>>>横向き寝まくら「YOKONE Classic(ヨコネ クラシック)」

新・王様の夢枕




頚椎にフィットする柔らかな素材がしっかりと体を支え、理想的な姿勢をキープしながら就寝できる枕です。

幅も広く、寝返りもスムーズに打てるので仰向け寝でも横向き寝でも快適に過ごせるのが嬉しいポイントです。

公式ホームページはこちら>>>王様の夢枕の公式通販サイト【キング枕.com】

西川 もっと肩楽寝



肩がラクになる寝姿勢をキープできるように考えて作られた枕で、首と肩口にフィットするアーチ型の形状が特徴。

さらに、内部のパイプを自由に出し入れできるので、自分好みの高さに調整することができます。全面柔らかなキルティング加工がされているので、肌触りもよく1年を通して快適に使えるのも魅力的なポイントです。

公式ホームページはこちら>>>1566年創業。寝具(マットレス・布団・枕・毛布)ネット通販
【西川 公式オンラインショップ】

まとめ

ここまで、自分に合った枕についてご説明をさせて頂きました。
みなさんが快適な睡眠を得るために、この記事が少しでもお役に立つことができれば幸いです。